Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
MUPウサギクラスアウトプット

飽きさせない話し方とは?トークは立ち振る舞いとアイコンタクト

飽きさせない話し方とは?トークは立ち振る舞いとアイコンタクト

トークスキル講座:7回目

聞き手を飽きさせないトークとは?

MUPウサギクラスのアウトプットです!

口コミ
口コミ
なかなかトークで注目が集められない
口コミ
口コミ
自分のプレゼンは皆つまらなそうに聞いてる

今回は『立ち振る舞い』について勉強していきましょう!

スティーブ・ジョブズだったり、トーク中に身振り手振りをやっていますが、それは必要だから。

飽きさせない話し方とは?トークは立ち振る舞いとアイコンタクト
  • 立ち振る舞いの重要性
  • アイコンタクト2秒
  • ジェスチャー
しんちゃん
しんちゃん
この3つがなぜ大事なのか気になりますよね!
第一回から読みたい方はコチラ

⇒【トークスキル講座1回目】アウトプットの最重要スキル!トークスキル基礎

立ち振る舞いの重要性

飽きさせない話し方とは?トークは立ち振る舞いとアイコンタクト
立ち振る舞いの重要性は主にこの2つ
  • 自分に視線を集める
  • 聞き手を飽きさせない

プレゼンテーションは聞いてるほうは退屈で仕方ないですよね?

聞く側は今晩のご飯を考えているかもしれません。

自分に視線を集める、聞き手を飽きさせないために、身振り手振りのジェスチャーは大切です。

手や体を使って話す人と棒立ちで話すとどっちが注目を浴びますか?

そりゃ前者ですよね。

アイコンタクト2秒

飽きさせない話し方とは?トークは立ち振る舞いとアイコンタクト
  • 自分に話しかけている心理にさせる
  • 時々質問する
  • スクリーンを見ない

アイコンタクトを2秒すれば次の人を見る。

アイコンタクトをすることで「自分に向かって話をしてくれているんだ!」と思うわけです。

時々、質問してあげることで「もしかしたら次は自分が質問されるかも!」と話を聴く姿勢にできるメリットがあります。

スクリーンを見ながら話しているとアイコンタクトができないので誰も聞いていない状態に陥りやすいです。

スクリーンの内容は暗記しておくことですね。

ジェスチャー

飽きさせない話し方とは?トークは立ち振る舞いとアイコンタクト
  • 数値を指で表す
  • キーワードの協調「お・も・て・な・し」

「 1つ目は」「2つ目は」と指で数値を強調して表します!

滝川クリステルさんは「お・も・て・な・し」の言葉をジェスチャーすることで強調しました。

こちらがその動画です。

「お・も・て・な・し」のキーワードをしっかり強調していますね。

「ここが重要だから」「ここだけは覚えて!」という時にMUPの竹花さんはジェスチャーをしっかり使っています。

まとめ

  • 立ち振る舞いの重要性
  • アイコンタクト2秒
  • ジェスチャー

プレゼンが上手な人は皆ジェスチャーをしますよね?

皆最初からできたわけではなく、練習していたことが勉強していてわかりました!

次回はストレスを与えない話し方です。

⇒【トークスキル講座】8回目:ストレスを与えない話し方とは?

しんちゃん
しんちゃん
それではまた!

⇒【トークスキル講座2回目】説明が下手、話が上手く伝わらない人はCREC法で話し方が変わる?

⇒【トークスキル講座3回目】話をまとめるコツ!台本作成

⇒【トークスキル講座】4回目:プレゼン必須ポイント!BFAB法の解説とメリット

⇒【トークスキル講座】5回目:トークスキルの上げ方!パクって磨くTTP戦略とは?

⇒【トークスキル講座】6回目:人を引き付ける話し方!