Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
コミュニケーション能力

もう羨まない!『好かれる人の3つのルール』ツラい想いからの脱出!

もう羨まない!『好かれる人の3つのルール』ツラい想いからの脱出!
女性
女性

好かれる人って本当に羨ましい。

どうやったらあんな風に好かれるんだろ。

自分の現状を考えるとガッカリしてすごくツラくなる…。

誰からも頼りにされ、好かれる人なりたいと思う人は少なくないはずです。

自分はあまり好かれていないと感じる人は、一度内面を振り返り、自分自身を変えていく必要があります。

ここでは『「また会いたい」と思われる人の38のルール』から好かれる人の特徴3つを紹介します。

自分自身を見つめなおし、紹介するルールを守っていくと、きっとあなたも誰からも好かれ大切な人に安心感を与えることができる、好かれる人になれるのではないでしょうか。

好かれる人を羨んだり、妬んだりしないような日が来ることを願います。

好かれる人の3つのルール

ポジティブな言葉を使う

いつもポジティブな人は誰からも好かれ、周りに良い影響を与えるというイメージがあります。

女性
女性

毎日ポジティブでなんかいられない。

無理!無理!

落ち込んだりする時もあるよ。

とは言っても、毎日ポジティブでいるということはそんなに簡単ではないですよね。

ですが、コミュニケーション能力が高く、プロである吉原珠央さんは著書で、誰からも好かれる人についてこのように語っています。

ポジティブな言動が取れている人は、可能性や運を自分でコントロールできるのです。

つまりネガティブな感情の時でも、自分でポジティブな方向に持っていけるということです。

これは人の脳が運動機能と相互に働きかけるという特徴が関係しているようです。

きっとあなたも嬉しい時は自然に笑顔になるのではないでしょうか。

これは脳と運動機能の働きが関係し、無理に笑っているのではなく自然に笑っています。

なので逆も同じように考えられ、人は笑う事で自然に嬉しいという感情になるのです。

どんな時も笑顔でいようとか、口角をあげると良いなどと言われますが、本当に効果があるんです。

なのでどんなに辛いことがあってネガティブな感情になってしまっても、言葉や行動はポジティブにいくように心がけましょう。

仕事で大変なときも疲れた、きついなどと言うよりも、よく頑張ったと言う方が周りにも良い印象を与えられますね。

ネガティブな気持ちの時は発言する前に、ポジティブな言葉に変換し発言いくようにしましょう。

疲れた⇒よく頑張った!

大変だ⇒成長できそう!

面倒くさそう⇒やってやるぞ!

できないかも⇒まずはやってみるか!

忙しい⇒休日が楽しみだなぁ

そうすることで周りの人はあなたといると元気がでるというように感じるでしょう。

女性
女性

ネガティブ思考な人と一緒にいたら自分までネガティブになるからできるだけ避けるようにしてる。

友達にはなりたくない。

たまに落ち込んだ時くらいは話聞いてあげるけど、ネガティブ発言が多い人は本当に嫌い。

女性
女性

ネガティブな発言はもう止めようよ✨

言霊って知ってる❓

愚痴や不満ばかりでは現実も言葉通りに暗くなってしまう…😭

ポジティブな発言をしていけば人生はもっと楽しくなるからね😍✨

落ち込んだ時も切り替えることが大切です。

ちなみに本当にあなたが落ち込んだ時に、早く立ち直るには、自分を客観視してみることです。

失恋でも、仕事でも落ち込むことがあると思いますが、友達が自分に相談してきたとしたら、あなたはどうアドバイスをしてあげますか?

そのアドバイスを実行すれば立ち直りは早いですよ。

お試しください。

笑いよりも感動を与える

もう羨まない!『好かれる人の3つのルール』ツラい想いからの脱出!

話が面白い人は好かれるというイメージがあり、人を笑わせようと頑張っている人は今から人を感動させることを心がけてください。

人は面白くて笑ったことより、感動したことの方が印象深く記憶に残るそうです。

感動させると言っても大きな事をするというわけではなく、思いやりの気持ちを持って接する事が大切です。

例えば、失敗をして悩んでいる後輩に励ましの言葉をかけてあげることで、後輩は感動するはずです。

あなたの一言が、また頑張ろうと思えるきっかけになります。

その時にどんな言葉をかけようか悩む必要はありません。

どんな言葉であっても心が伝われば、言葉はパワーを持ちます。

ですが、優しく声をかけて欲しい人もいれば、楽しく笑いたいと言う人もいますので相手をよく知り、その人にとって一番心地の良い方法を考えましょう。

それを続けていけば、周りの人はあなたといると心地良いな、安心できるなと感じるようになるはずです。

男性
男性

最近嫁に言われて嬉しかった言葉は「そんな状況でも楽しもうとするのは凄い」。

嬉しいというか感動した。

支えてくれていつもありがとう。

男性
男性

相手に対して、ずっと心残りだったことがあって、ズルズルと心の底で引きずっていた。

でもその人から「頑張ってね。」って言われて凄く嬉しかった。

ちょっとした言葉でも人は感動するんです。

あなたの想いがこもっていれば。

自分のコンセプトを持つ

もう羨まない!『好かれる人の3つのルール』ツラい想いからの脱出!

この著書では「自分のコンセプトを持とう」と書かれています。

自分のコンセプトとは、周りの人に

男性
男性
この分野で困った時はあの人がいるから大丈夫。

と言うような、ある分野において周りから必要とされ、信頼されることです。

例えばいつも厳しい上司がいます。

その上司は周りから信頼を得ていますか?

自分の感情によって厳しくしたり、優しくしたりというようでは周りからの信頼は得られません。

信頼を得ている上司であれば、きっとその上司はその厳しさにコンセプトを持っているはずです。

部下のために、あえて厳しくし、成長させてあげたいというような気持ちを持ち接しているはずです。

そうすると部下も、自分の為に厳しくしてくれているんだなと伝わるので上司を信頼します。

このように自分のコンセプトを持っていると相手から信頼されます。

多くの人は好かれるために相手に合わせようとばかり考え、感情によってコロコロ変わってしまいます。

そのような人は信頼は得られませんし、自分でも自分の基準が分からなくなります。

自分はこうだとコンセプトを決めることで、一時的な感情でもぶれなくなりますし、周りからの信頼も厚くなるはずです。

男性
男性

好きな上司は一貫性があって、嫌いな上司はいつも言っていることが違う。

自分の感情で言うことを変えんなよ!

まとめ

もう羨まない!『好かれる人の3つのルール』ツラい想いからの脱出!

『また会いたいと思われる人の38のルール』から好かれる人の特徴を紹介しましたが、やはり好かれる人は、相手の立場を考えられる、相手を思いやる気持ちを常に持っている人ですよね。

著書に

「誰かに話を聞いてもらうときは,時間とチャンスを与えていただいたことに感謝する」

と書かれているように、常に自分の環境に対して前向きにとらえていくことが大切です。

このように感謝ができる人、思いやりを持てる人が周りから好かれていくはずです。

どれも簡単なように感じますが、時間が経つと忘れてしまいがちなので、少しずつ習慣化させましょう。

そして人に好かれるテクニックだけでなく、物事の考え方まで紹介されていますのでポジティブな人生を送りたいという方にもおすすめです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

人から好かれるにはどうすれば良いか、テクニックについては『人に好かれる人が無意識に喋り、行動しているテクニック』も合わせて読んでみてはいかがですか?