Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
人生

考えすぎてしまう人!性格を直したい! 病気?深読み症候群改善方法

考えすぎてしまう人!性格を直したい! 病気?深読み症候群改善法
男性
男性
人から自分はどう思われているのだろう!
女性
女性
私はこのままで良いのかな?

深く考え込み過ぎて、こんな悩みを持つ人は少なくないことでしょう。

かく言う私もその1人で、楽観的な友人を羨ましく思ったこともありました。

この記事では、「深く考え込みすぎる」人が、少しでも楽になれる方法を探っていきたいと思います。

ほんの少しでも、悩む人の助けになれれば嬉しいです。

しんちゃん
しんちゃん

DISK理論ではCタイプの人が多いですよね。

考えすぎて行動に移せなかったり、自分を出せなかったり。

Cタイプの人はよく悩むようです。

しんちゃん
しんちゃん

考えすぎてしまう性格の人の特徴

考えすぎてしまう性格の人の特徴

「考えすぎる」ことは辛いものです。

こういった人達に共通する特徴を考えていきましょう。

想像力に優れている

考えすぎるということは、言い換えてみれば、様々な状況を想定できるということです。

勿論、良いことに限らず、最悪な状況まで想像してしまいます。

良いことばかりを想像すれば良いのでしょうが、なかなかできるものではありません。

悪い状況を考え続けてしまい、マイナス思考の悪循環にはまり込んでしまうのです。

しんちゃん
しんちゃん

動き出せば、下調べや準備はできているので強いですよね。

悪い想像をすることが多い

考えすぎてしまう性格の人の特徴

良い想像よりも悪い想像の方が、より現実味があるように感じてしまうものです。

考えすぎてしまう人であれば、なおさら顕著に当てはまることでしょう。

「失敗してしまったら」、「嫌われてしまったら」、「にっちもさっちもいかなくなったら」などと、どんどん悪い方向に考えてしまうのです。

こんな状態では、明るい気分になることはできません。

しんちゃん
しんちゃん
最悪な状況も考えることは良いですが、ネガティブ思考になると負のオーラが出てしまいますよ。

悩み事が増えていく

考えすぎてしまう性格の人の特徴

考えすぎる人は、1つの心配事に集中できない傾向にあります。

些細な心配事がきっかけで、全く別の心配事が呼び起こされてしまうのです。

これ自体は誰でも経験することですが、頻度が多すぎると心身の負担も上がってしまいます。

しんちゃん
しんちゃん
ストレスで疲れてしまう人が多いようです。

自分を責める傾向にある

考えすぎてしまう人!性格を直したい! 病気?深読み症候群改善法

ときには、「自分を責める」ことも必要です。

しかし考えすぎる人の場合、行き過ぎることが多いようです。

「どうして自分はダメなのだろう」、「こうした方が良かったのに」など、ひたすら自分を責めてみても、事態は何一つ好転しません。

むしろ時間が経つほど気分は落ち込み、マイナスの影響を及ぼしてしまいます。

しんちゃん
しんちゃん

自分みたいなもんは…。

僕もよく悩みました。

他人からの評価を気にしすぎる

他人からの評価を気にしすぎる

考え過ぎてしまう人の中には、他人の目が気になって仕方ない人が多いようです。

例えば「あの人は自分をどう思っているのか」といった疑問は、どれだけ考えても答えに辿り着けるはずがありません。

どこかで切り上げられれば良いのですが、そうすることもできず、ずるずると考え続けてしまうのです。

完璧にこなしたい

他人からの評価を気にしすぎる

考えすぎる人には、「パーフェクトでなければいけない」と思い込んでいる人もいるようです。

思い描いた理想を、完璧に再現したいと考えてしまいます。

完璧を目指すことは、決して悪いことではありません。

しかし、その「完璧主義」が自分の首を絞め、行動の邪魔になることもあり得るのです。

考えすぎてしまう人の性格の原因

考えすぎてしまう人の性格の原因

それではなぜ、「考えすぎる性格」になってしまったのでしょうか。

その理由を見ていきましょう。

幼少期に怒られてばかりいた?

考えすぎてしまう人の性格の原因

誰しも、子供のとき「してはならない」・「しなくてはいけない」といった注意を、親や先生などから受けた経験があると思います。

しかしこの「注意」が行き過ぎてしまうと、自分が考えたことを口に出したり、行動を起こしたりすることが難しくなってしまいます。

何をしても注意を受けるので、自信を無くしてしまうのです。

結果、自分の行動や思考が注意されるものなのかどうかを、深く考え込むようになってしまいます。

しんちゃん
しんちゃん

私は、「お前は何もできない!」「お前は駄目だ!」

そう言われながら育ちましたw。

知識や情報を多く入れすぎ?

考えすぎてしまう人の性格の原因

現代に生きる私達は、情報に取り巻かれています。

必要かそうでないかに関わらず、日々何らかの知識が情報を仕入れることができます。

情報が多いことは、決して悪いことではありません。

しかし許容量をオーバーするほどの情報量であれば、脳はパンク状態になってしまいます。

取捨選択ができないため、本来気にせずに済むようなことまでもが気になって仕方なくなってしまうのです。

情報は本来、何らかの問題を解決するためのものです。

その反面、量が多すぎると新たな問題を引き起こしてしまいます。

しんちゃん
しんちゃん

賢い人が考えすぎてしまいますよね。

私の生徒も高学歴の人ばかりです。

考えすぎてしまう性格の人のメリット・デメリット

考えすぎてしまう性格の人のメリット・デメリット

「考えすぎる」と聞くと、悪い印象を抱いてしまいがちです。

そこで、考えすぎる性格のメリットを説明していきたいと思います。

また、デメリット面についても見ていきましょう。

考えすぎる人のメリットは?

考えすぎてしまう性格の人のメリット・デメリット

考えすぎることのメリットを挙げるとすれば、「危機管理能力がある」ことと「人に気を使える」ということでしょう。

考えすぎる人は、ありとあらゆる状況を意識せずに想定してしまいます。

想定しているということは、それを避ける手段も考えられるということです。

様々な危険を避けて通ることのできる、優れた危機管理能力を備えている、と言うことができます。

また、考えすぎる人は人の気持ちに敏感でもあります。

敏感ゆえに、細やかな気配りをすることができるのです。

しんちゃん
しんちゃん
優しくて性格の良い人がホントに多いです。

考えすぎる人のデメリットは?

考えすぎてしまう性格の人のメリット・デメリット

それでは、考えすぎるデメリットには、一体どんなものがあるのでしょうか。

第一に、「適切なタイミングで動けない」ということが挙げられるでしょう。

目の前に大きなチャンスが転がっていたとしても、考えすぎるあまり素早く動くことができません。

結果、最適なタイミングを逃してしまいます。

次に、考えすぎる人は「自分の優先度が低い」傾向にあります。

相手の気持ちに敏感なため、自分の気持ちを殺してしまうのです。

こんな生活をしていれば、当然フラストレーションが溜まります。

自分は成功できず、他人の気持ちばかり慮っているのですから、当然と言えば当然です。

また、人の気持ちはいくら考えても答えは出ません。

過剰なストレスは、心身ともに毒となります。

大きなデメリットの一つと言えるでしょう。

しんちゃん
しんちゃん

行動力がないと思われがちですが、めっちゃ悩んでいます。

見ていて「損してるでーw。」と思いますよw。

あとガラスのハートの人が多い!

考えすぎてしまう性格の改善方法は?

よく考えることは必要ですが、行き過ぎても良いことはありません。

自分の行動を必要以上に制限し、悪い方向にばかり考える原因となってしまうからです。

状況を考えすぎるだけならまだしも、人の気持ちを「深読みしすぎる」状態であれば、さらに大変です。

ここからは、考え過ぎないようにする方法を紹介していきたいと思います。

とことん考えてみる

考えすぎてしまう性格の改善方法は?

考えることを止めようとしても、それはできない相談です。

止めようとすればするほど、思考がぐるぐる回転してしまいます。

考えすぎてどうしようもないときは、とことんまで突き詰めてしまいましょう。

考えていることを紙に書く

考えすぎてしまう性格の改善方法は?

気が付くと、何度も同じことを考えている。

そんなときは思考をノートなどに書き出し、視覚化してしまいましょう。

紙に書くことで、何を考えているのかを客観視できます。

また、どんな思考の順序を辿っているのか自覚する助けになります。

手元に紙が無い場合、パソコンなどのデジタル形式でも大丈夫。

しんちゃん
しんちゃん
メモ帳だと読み返さないことが多いので、手帳がオススメです。

考えすぎに気づいて

考えすぎてしまう性格の改善方法は?

「考えすぎる」ことを止めるために、自身が「考えすぎている」ときに気が付くようにしましょう。

考えすぎてしまう人は、考えすぎることに罪悪感を抱く傾向があります。

考えることを止めたいのに、そうできない自分を責めてしまうのです。

そしてどんどん、負のループに陥ってしまいます。

考えすぎることを止めるためには、その罪悪感を減らしてあげなければなりません。

そしてそのために、「考えすぎている」ときに気が付き、その状態を受け止めてあげることが必要です。

自分自身を受け止めることで不安感が和らぎ、負のループから抜け出すことができるでしょう。

行動することを意識

考えすぎてしまう性格の改善方法は?

考えすぎる人は、何事も初動が遅い傾向にあります。

目の前の選択肢が多いため、行動に移ることが難しいのです。

考えすぎることで悩んでいる場合、「まずは行動してみよう」と自身に言い聞かせてみて下さい。

考えすぎてしまう人は危機管理に長けているため、失敗のリカバリーは難しくありません。

失敗を恐れず、自分自身を信じてあげて下さい。

「案ずるより産むが易し」の諺通り、以外と上手くいくことが多いはずです。

しんちゃん
しんちゃん

おっと!

何か難しい言葉が出てきましたねw!

行動してから考えるのもアリですよ。

質を生むには量が必要です。

量が質を生む。

経験してみないと分からないことが沢山あります。

間違っても失敗してもノープロブレム

考えすぎてしまう性格の改善方法は?

どんな立派な人でも、人間であれば間違いを犯すものです。

間違ってもなお、その失敗から立ち直って成功しているため、より立派に見えるのです。

しかし考えすぎる人は、「間違ってはいけない」と思い込みがちです。

もし、間違いを恐れるあまり考え過ぎているのであれば、多少の間違いや失敗を、自分に許してあげて下さい。

いわゆる「成功」への道には、多少の間違いがあっても良いのです。

しんちゃん
しんちゃん

1回で成功しようと思うから考えすぎてしまいます。

失敗して笑われても恥をかいても良いんです。

失敗は経験。失敗を多く、そして早くすることが大切!

考えすぎてしまう性格の改善方法は?

 

体を動かすことで、自然と気持ちは上向きになります。

考え込んでいるときは、少しでも運動をしてみましょう。

ジョギングなどでも良いですし、無心になれるようなスポーツを探してみることがお勧めです。

女性
女性

行動できなくなるあるある。

大概のことは取り越し苦労で終わるんだからまずは始めることだよね😌

考えすぎてしまう人は何も考えずにやってみる経験をしてみるのもいいかも。

例えば目的もなく近所を散歩してみるとかでもいい。

ささいなことから一歩前進✨

趣味をつくる

考えすぎてしまう性格の改善方法は?

何か、夢中になれるような趣味がありますか?

もしあるならば、考えすぎていると自覚したときに、その趣味に打ち込んでみましょう。

思考が趣味へと集中するため、考え込む状態から抜け出すことができます。

男性
男性
深く考えすぎてしまう時に引き戻してくれる趣味や人、家族がいて良かったと思う

誰かに相談する

考えすぎてしまう性格の改善方法は?

考えがまとまらないときは、誰か親しい人に相談してみましょう。

何も、相談の体を生している必要はありません。

相手が受け止めてくれるならば、ありのままを話せば良いのです。

悩みは人に話すことで、緩和することできます。

その上、新しい視点で物事を見るヒントが手に入るかもしれません。

友達や恋人、家族と時間を過ごす

考えすぎてしまう性格の改善方法は?

人は孤独であればある程、悪い方向へ考えてしまうものです。

考えすぎているときは、大事な恋人や気安い仲間を誘って、食事にでも行くようにしましょう。

人といるだけで孤独感は紛れ、明かり気分になることができます。

また、会話することで考えすぎることを防いでくれるのです。

人生をドライブのように楽しむ

人生をドライブのように楽しむ

例えばドライブの途中で、行き止まりになったとき、あなたは別の道を探すでしょう。

また、様々な方向に分岐する道があったとしたら、どの道を取るか選択を迫られます。

人が生きるということも、このドライブと同じことです。

間違って失敗したとしても、また別の道を探せば、また取り返すことができます。

ときには悔しく思い、恥ずかしい気持ちになることもあるかもしれません。

しかしそのことで、命を落とすことは滅多にないのです。

多少道を間違えても構いません。

他人に迷惑や危害を加えなければ大丈夫と、肩の力を抜いて生きていきましょう。

考えすぎてしまうのは病気?

考えすぎてしまう性格の改善方法は?

考えすぎてしまうのは性格なのか心の病気なのか?

自分で病気かも?と思う人は病院に行って診断してもらうのもいいかもしれません。

素人が勝手に病気と思いこんで決めつけるのはやめたほうが良いですよ。

口コミを見てみましょう!

男性
男性
考えすぎてしまう。どこまでも考えつづけてしまう。そして動けなくなる。

これがひとつの病気なのだ。

それでも目の前にタスクがあるときは思考を払拭できなくはない。

だからなんとか生活や仕事をしてこれた。

女性
女性
余計な事を考えすぎてしまうから病気かもね・・・
男性
男性
精神行動抑制。

こいつが何より鬱陶しい。

だけど、考えすぎてしまう病気ゆえに、余計に抑制がかかるんだよね。

じゃあ、考えなければ?って、それができれば苦労しないんだよ〜。

てか、それができれば、鬱病になってないわ、おそらく(笑)

男性
男性
夜になると、もしくは一人になると色々考え込んでしまう。

たまにも考えすぎてしまう..

病気だったら精神科行くべきだ..。

まとめ

考えすぎてしまうのは病気?

考えすぎる性格は、決して悪いことばかりではありません。

しかし、苦しいと少しでも思うならば、考えすぎている自分を受け止めてあげて下さい。

その他、「紙に書いて視覚化する」・「1人で悩まず、人と過ごす」・「何かに打ち込んでみる」など、他の改善法も試していきましょう。

人は生きる上で、失敗を避けることはできません。

失敗や間違いは、人との関わりの中で生まれるものだからです。

しかし、思い切って行動に移すことで、思いがけない幸せに巡り合うこともあります。

行動することは、周囲の環境を変える効果を持っています。

考えるだけではなく、思い切って動いてみましょう。

きっと暗い気持ちは忘れ、楽しく過ごしていくことができるでしょう