Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
人生

自己憐憫ウザい気持ち悪い?かわいそう? 心理や克服、対応方法は?

自己憐憫ウザい気持ち悪い?かわいそう? 心理や克服、対応方法は?
自分自身を「気の毒だ」、と思ったことはありませんか?

この感情は「自己憐憫」という言葉で表されます。

読み方は「じこれんびん」

自己憐憫は、やがては「自分は何もできない人間だ」などという、自己否定に繋がっていきます。

自己憐憫が強すぎると、幸せになれないと思い込んでしまう原因になります。

何をしてもマイナス思考で、前向きになることができません。

誰でも嫌なことがあれば、落ち込んでしまうことでしょう。

しかし、自分を憐れんでいるだけでは、良い方向に進むことはありません。

今回は、こういった「自己憐憫」の感情に焦点を当てて説明していきます。

自己憐憫を抱くに至る背景とは、どのようなものなのでしょうか。

また、どうすれば自己憐憫の感情を軽くすることができるのでしょうか。

自己憐憫の人の心理・特徴とは?

自己憐憫ウザい気持ち悪い?かわいそう? 心理や克服、対応方法は?

 

自己憐憫という感情を抱きやすい人には、特定の心理状況や特徴があります。

それがどんなものか、見ていきましょう。

承認欲求が強い

自己憐憫ウザい気持ち悪い?かわいそう? 心理や克服、対応方法は?

自己憐憫を抱きやすい人は、自分で自分の価値を認めることができていません。

そのため、他人に対して「自分を受け入れること」を求めてしまいます。

具体的には、相手の許容を求め、あわれんで欲しいと思ってしまうのです。

人に親切にされたいがために、自分の「悲劇的な面」を強調してしまいます。

悲観的である

自己憐憫ウザい気持ち悪い?かわいそう? 心理や克服、対応方法は?

自己憐憫が強いということは、マイナス思考が強いということでもあります。

些細なことであっても、極端な結論に達してしまいます。

また、その原因が自分にあると思い込みがちです。

ほんの些細なことでも、「自分が悪い」と思い込んでいたとしたら、どうでしょう。

日常生活が、かなり辛いものとなるはずです。

さらには、「自分が悪いから~なんだ」という、被害妄想めいた思考にも陥ってしまうかもしれません。

自己憐憫になる原因は?

自己憐憫ウザい気持ち悪い?かわいそう? 心理や克服、対応方法は?

自己憐憫を強く持つに至るには、必ず原因があるはずです。

それは、一体何なのでしょうか。

原因として考えられるのは、それまで育ってきた環境が挙げられます。

自己憐憫が強い人は、自己肯定感が低い人とも考えることができます。

自己肯定感は、身近な人、つまり両親との関係で育まれるものです。

例えば、小さな頃に怒られてばかりだったとすれば、自己肯定感は低いでしょう。

自分は「ダメだ」と言う認識が、刷り込まれてしまうからです。

その結果、長年にわたって「ダメな自分」という認識が抜けず、自分から不幸に飛び込んでしまうのです。

間違った自己認識、思いこみ

自己憐憫ウザい気持ち悪い?かわいそう? 心理や克服、対応方法は?

幼い頃のことを思い起こしてみて下さい。

今から考えると些細なことでも、とても重大だと捉えてしまっている場合が多いものです。

例えば怒られただけで、「親に捨てられてしまう」と考えてしまうような、そんなことです。

幼い子供にとって、両親とは大きな存在です。

そんな存在に認められずに育ったならば、「自分には価値が無い」と思ったとしても無理はありません。

また、両親そのものがネガティブであったらどうでしょう。

そのネガティブさは子供にも伝わり、自分たちを「可哀そうな存在」と考えてしまいます。

人間、ネガティブになるのは仕方ありません。

重要なのは、子供心に「可哀そうな存在」という意識を植え付けられたことなのです。

子供は意外と、周囲の状況を見ているものです。

そうして植え付けられた自己憐憫の意識を取り払うには、「可哀そうな存在」という思い込みを消していかなければなりません。

自己憐憫の恐ろしさとは

自己憐憫ウザい気持ち悪い?かわいそう? 心理や克服、対応方法は?

自己憐憫の気持ちは、自分の生い立ちを悲観し、人生を悲観させます。

これだけでも辛いものですが、もっと怖い側面も存在します。

それは自己憐憫に憑りつかれ、自分から不幸を呼び込んでしまう、ということです。

例えば、悲劇のヒロイン・ヒーローになりたがる人を見たことがあるでしょうか。

彼らは自分から望んで、辛い事態に直面しようとしています。

もし目の前に、幸と不幸の選択肢があるとすれば、普通であれば幸を選ぶでしょう。

しかし、「悲劇」に酔っているのであれば、それを味わうために不幸を選んでしまうのです。

また、「悲劇的な自分」を演じることが目的になっている可能性もあります。

生きていれば、誰しもが辛い事態に直面するものですが、それを自分から望む必要はありません。

幸せに生きたいのは、人間として当たり前の感情です。

幸せを手放し不幸を掴むというのは、ある意味で本末転倒と言えるでしょう。

それが「おかしい」と思えなくなる、ということが自己憐憫の恐ろしさです。

自己憐憫の克服方法とは?

自己憐憫ウザい気持ち悪い?かわいそう? 心理や克服、対応方法は?
自己憐憫を止めるには、どんな方法があるのでしょうか。

気づく

自己憐憫ウザい気持ち悪い?かわいそう? 心理や克服、対応方法は?

自己憐憫から抜け出すためには、まず、自分が自己憐憫を抱いているということを認識できるようになりましょう。

暗い気持ちになったり、悲しくなったりすることは当たり前です。

しかし、その気持ちにどっぶり浸っていてはいけないのです。

ネガティブ思考が常になり、明るく過ごすことができなくなってしまいます。

無理やりポジティブになる必要はありませんが、自分が今、どんな状態なのかを冷静に見極めましょう。

自分が傷ついていること、自分を憐れんでいることなどを、少し離れた視点から見るようにするのです。

自分の気持ちを分析することで、自分自身を受け入れる準備ができます。

すると、ネガティブな気持ちも落ち着いていくのです。

「どうせ」の使い方を変える

自己憐憫ウザい気持ち悪い?かわいそう? 心理や克服、対応方法は?

言葉というものは、良かれ悪しかれ人に影響を及ぼします。

マイナスの言葉を使えば、自分の人生もマイナス方向に進んでしまうのです。

その代表が「どうせ」という言葉です。

ネガティブな人、自己憐憫を抱いている人は「どうせ」を自覚なく使っています。

自然と嫌な思いをすることが増え、せっかくのチャンスを逃してしまうことも多くなります。

そこで、悪い「どうせ」を良い「どうせ」に変えてみましょう。

「どうせ」の後に、プラス思考の言葉を付け足すのです。

「どうせ、自分は大丈夫」など、多少無理やりでも構いません。

プラス思考を癖付けることで、自分の生き方が良い方向に向かっていきます。

自分はかわいそうな人間ではない

自己憐憫ウザい気持ち悪い?かわいそう? 心理や克服、対応方法は?

自己憐憫とは、自分自身を気の毒だ、と思う感情のことです。

その感情は、過去の出来事が切っ掛けとなっています。

その出来事を振り切れず、今に至っているのです。

考えてみましょう。

その出来事は、現在の自分の価値すら否定するものなのでしょうか。

決して、そんなことは無いはずです。

過去の出来事は捨てて、今の自分を再評価してあげましょう。

具体的には、自分を気の毒だと思うことを止めるのです。

過去に引きずられて、自己憐憫にどっぷりつかっている必要は無いのです。

自分を気の毒だと思うことを止め、代わりに、「自分は幸せなのだろうか」と考えるようにしましょう。

「不幸だ」と考える代わりに、「幸せかどうか」を考えることで、不幸であるという先入観が消えていきます。

過去の出来事も、次第に前向きにとらえることができるようになります。

したいこと、したくないことの勇気

自己憐憫ウザい気持ち悪い?かわいそう? 心理や克服、対応方法は?

自分を不幸だと思うことこそが、自己憐憫の素です。

自分の人生を謳歌している人に、その感情が入り込む余地があるでしょうか。

自己憐憫を振り払うためには、「したいこと」をして、「したくない」ことをしない勇気が必要です。

したいことをして自分の人生を謳歌すれば、それは自信に繋がります。

「自分でも、楽しく生きることができる」と信じることができるのです。

手放していた幸せを、自分で掴むことができる。

それが分かれば、自己憐憫に囚われることも減っていくはずです。

自己憐憫の人の対応方法は?

自己憐憫ウザい気持ち悪い?かわいそう? 心理や克服、対応方法は?
今度は自分ではなく、周囲の人が自己憐憫を抱いている場合の対処法を見ていきましょう。

距離を保つ

自己憐憫ウザい気持ち悪い?かわいそう? 心理や克服、対応方法は?

自己憐憫を抱いている人とは、ある程度の距離感を保つことが重要となります。

話を聞くことや、多少の手助けは構いませんが、距離感が近すぎると共依存に近い状態になることもあります。

自己憐憫の最中は、周囲の声を聞き入れることが難しい状態にあります。

自分を「気の毒だ」と思う気持ちが堂々巡りし、周りの人をも巻き込んでしまいます。

こういったときには、自分で自分の状況を把握し、冷静にならなくてはなりません。

友人が自己憐憫に呑まれていたならば、距離感を保った上で話を聞いてあげましょう。

そうした上で、本人の気持ちが上向きになるのを待つようにしてください。

受け入れる

自己憐憫ウザい気持ち悪い?かわいそう? 心理や克服、対応方法は?

自己憐憫を落ち着かせてあげるには、相手を受け止めることが必要です。

否定的ではなく肯定的であることで、相手に安心感を与えることができます。

そうすることで、自己憐憫の気持ちも落ち着いていくことでしょう。

自己憐憫の口コミ「ウザい気持ち悪い?」「かわいそう」

自己憐憫ウザい気持ち悪い?かわいそう? 心理や克服、対応方法は?
男性
男性

仕事に自己憐憫持ち込む奴はウザい

他人に甘えてんじゃねーよ。

男性
男性
若さ故か視野が狭くて自分から行動しない癖に、コンナオレカワイソウっていう自己憐憫ウザいwww
男性
男性
できなくなってしまった事を嘆いて、自己憐憫に浸ってもどうしようもないし、ウザい。今可能な事で、どうそれを補うかだよな…。
男性
男性
自己嫌悪というか、自己憐憫というか、ウザいなぁ。
女性
女性
「でも俺は可哀想だから」という自己憐憫に逃避して罪や罰から目を逸らそうとするタイプはちょっとこう、美しくないなと思う。
女性
女性
自己憐憫の場合はようするに、かわいそうだね、かわいそうだねって同情を買いたい心理
女性
女性
「自分ってかわいそうだなー」 と、自己憐憫になるのもメンタルがヤバいサインらしい。
女性
女性
自分のことかわいそうでしょっていう自己憐憫アピールを習慣化してる人には近づかない方がいいです

これは恋愛や仕事でもそうですが、完全に依存体質であり他責の気も強いからです

仮に一時の感情を満たしてもまた同じことを繰り返すテイカーであなたの時間と気持ちをひたすら吸い上げる悪魔です

まとめ

生きていることで、辛い・悲しい目に合うことは避けられません。

そう考えると、自己憐憫の感情を抱くのは、当たり前のことと言えるでしょう。

問題なのは、自己憐憫が行き過ぎ、憑りつかれてしまうことです。

そうなると、常にマイナス思考で、自分から不幸に飛び込んでしまいかねません。

辛い経験をしてきたからといって、いつまでも辛い状況に甘んじている必要は無いのです。

自己憐憫から抜け出す努力をしてみましょう。

自分の状況を冷静に見て、前向きな考え方をしてみましょう。

自分が実は「幸せ」であるかもしれないと、考えてみて下さい。

ときには、自分の望みに忠実になってみましょう。

初めは難しいかもしれませんが、実践していくうちに、明るい気持ちになって行きます。

自己憐憫を抱かせているのは、あくまで自分自身です。

それに気が付くことで自己憐憫は消え、前向きに生きることができるようになるでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました!